心の不調をどうしたら?|西船橋で頭痛、肩こり、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~20:00

    ※日曜日・祝日は18:00までの診療

    ブログ更新中!

不眠、うつ、不安感

心の不調をどうしたら?

心の不調はどうすれば良いのでしょうか?

一般的には精神科や心療内科などでカウンセリングを受けたり、それでもダメな場合は安定剤や抗不安薬を処方されます。

 

それでもダメな場合はどうすれば良いのでしょうか?

 

答えは

体調を良くする

事です。

 

心の治療をしていてもなかなか改善されないのはその人の体調が良くならないからなのです。

体調さえ良ければ心の不調も徐々に改善します。

 

アントニオ猪木さんの

「元気があれば何でもできる!」

を聴くといつも頷いてしまいます。

 

心の不調も体が元気になれば解決するのです。

(明らかな生活の問題がある場合は除きます。)

 

しかしながら、現在体調が良くなる薬は残念ながら発売されていません。

と言う事は、病院では元気にする手段が無いのです。

 

だから自力で元気になる努力をしなければなりません。

 

元気になる方法

その①ちゃんとする。

 

何をちゃんとするのかというと、1日で一番多くしている事をちゃんとします。

 

1日で一番多い事が座っているならちゃんと座る。

1日で一番多い事が立っているならちゃんと立つ。

1日で一番多い事が歩いているならちゃんと歩く。

 

私の臨床経験上は、心の不調を持っている人は座っている事が多いです。

 

起きている間の大半を座っているとしたら12時間くらいは座っているのではないでしょうか?

その12時間を「ちゃんとする」と大きな生活の改善になります。

本当は何から何まで「ちゃんとする」ともっと効果的なのですが、それでは精神的な負担が増えてますます追い詰められますから、座る事を「ちゃんとする」をしっかりとしてみてください。

 

ちゃんと座る方法

 

 

元気になる方法

その②歩く

 

「ちゃんとする」がある程度身についたら歩きましょう。

元気な人は歩いている人が多いです。

 

歩くと背骨の動きが良くなります。

背骨の中には自律神経が入っています。

歩くと自律神経が整いやすくなり心の安定につながります。

 

当院では歩く事をお勧めしているので、歩いている方が多いのですが

「歩いていると不安がなくなる」

と言われたり

「歩かずにはいられなくなりました」

と効果があった事を皆さん伝えてくれます。

 

歩くブログも読んで下さい。

歩くブログ

 

 

元気になる方法

その③背骨の矯正

 

先程も述べましたが自律神経は背骨にあります。

良い姿勢で歩く事で背骨は整いますが、長年の背骨の歪みはそれだけでは治しきれません。

 

一方向に歪んでいた背骨が尻餅をついたりした時に違う方向の歪みも追加してしまったりと言ったように、長年歪んでいる人ほど複雑な歪みになっています。

 

まず専門家による背骨の矯正を受けてから上記2つに取り組んだ方が結果が早く、楽に出せます。

 

当院の矯正法DRTとは?

 

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る