最近治りが悪い|西船橋で頭痛、肩こり、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前9:00~12:00  午後15:00~21:00

                               

    ※水曜日定休

院長ブログ

最近治りが悪い

自動車で遠出したんだけど若いときは次の日とかに疲れが取れてたんだけど最近回復するまでに時間がかかるという方がいます。

 

 

20代のころと60代のころの体力はもちろん違いますから若い時よりも回復に時間がかかるのは当然と言えば当然です。

 

 

 

受けるダメージも違うし治るのにも時間がかかるから回復にはだいぶかかります。

 

 

若い頃には1しかダメージを受けなかったとして60代だと3受けたとします。

 

治る速度は若い頃の2倍とします。

 

とすると治る期間は若い頃の6倍かかる計算です。

 

 

受けるダメージは体の柔らかさでだいぶ違ってきます。

体はなんで硬くなるのでしょうか?

経年変化と背骨のズレです。

 

 

経年変化はいわゆる「年のせい」ですね。

でも世の中の多くの人は実年齢以上に年を取っている方が多いです。

 

 

そう言える理由は背骨を矯正すると見た目、体力、回復力などを含めて向上する方が多いからです。

 

 

私から言わせて頂ければ

「年を取って・・・」

「もう70だし・・・」

「年だから仕方ない・・・」

は誰も使ってはいワードだと思います。

 

 

それらのほとんどはただのメンテナンス不足による体調不良なんです。

 

一説によるときちんと使うと人間の体は120年もつんだそうです。

 

 

 

人間が生まれたときに120ポイント持っていて120歳で0になる計算だと20歳で100ポイント、60歳で60ポイントです。20歳のころと倍も違わない計算です。(注・私のオリジナルの計算です)

 

治るのに20歳のころよりも3倍も4倍もかかるとしたらそれはメンテナンス不足です。

 

逆に言えばそれは取り戻せる能力です。

 

 

「年のせいは」精一杯努力した人だけが使えます。

 

 

まずは背骨の矯正を受けて良い姿勢のキープを初めてみてはいかがでしょうか。

背骨の矯正DRTとは?

良い姿勢のキープの仕方とは?

 

LINEからもご予約できます。

にしふなリセット整骨院

273-0025

千葉県船橋市印内町672-2LEOGARDEN26番館101

047-404-6153

 

 

 

 

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る