副交感神経を確実に上げる方法|西船橋で鬱、自律神経失調症頭痛、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~20:00

    ブログ更新中!

自律神経失調症

副交感神経を確実に上げる方法

音声で聞きたい方はこちらから

あなたは副交感神経の上げ方を知っていますか?

 

副交感神経とは自律神経の一つです。

自律神経は交感神経と副交感神経で成り立っています。

 

世の中には自律神経を整える方法が色々提唱されています。

ヨガ、呼吸法、ストレッチ、体操、ヒーリング、音楽療法などなど。

 

これらの主なターゲットは副交感神経です。

呼吸法も吸う時間よりも吐く時間の方を倍にすると副交感神経が優位になる効果を利用してリラックス出来るようなやり方をしています。

 

ヨガなども色々な流派がありますが、主流はゆっくりとした動きに呼吸法を合わせるやり方です。

これも副交感神経を優位にしています。

 

「自律神経を整える」と言うとほとんどが「副交感神経を優位にする」ことになります。

 

先日

「私は交感神経がかなり高いんです」

と言う人がいました。

 

おそらく、世の中のほとんどの人がそう思っていると思います。

 

しかし、その人の生活ぶりを伺うと交感神経がかなり高くなるような生活をしていませんでした。

 

「いつも仕事ばかりしているから私の交感神経はかなり高いと思うけど」

 

確かにそうです。

仕事ばかりしているあなたは交感神経優位人間です。

 

でも、「かなり高い」わけではありません。

 

自分の交感神経がかなり高いと思っているあなたに質問です。

 

あなたの副交感神経は高いですか?

 

ほとんどの人は「そうではありません」と答えると思います。

だから世の中には副交感神経を高める方法が多くあるのです。

 

実は、あまり知られていませんが、交感神経と副交感神経の上がり方はセットになっています。

 

交感神経が高くなれば、それに釣られて副交感神経も高くなるのです。

 

日中、交感神経が高くなれば、夜眠る時に副交感神経も高まり良い睡眠が得られると言うわけです。

 

あなたが

「いくら寝ても疲れがとれない、、、」

「夜中に何回も目が覚める、、、」

と言っているのならそれは、日中の交感神経が上がりきっていないせいなのです。

 

「仕事を頑張っているから精神的にも緊張していて、交感神経が上がっていると思うのだけど」

 

交感神経は太古の昔マンモスを狩ったりする時に鍛えられた神経なのです。

そんな経緯があるので交感神経は体を動かす時に一番高くなります。

 

あなたが日中、ほとんど座っているのなら交感神経は中途半端に上がるだけです。

すると夜、副交感神経も中途半端にしか上がらなくなります。

 

 

副交感神経を確実に上げる方法

 

なるべく体を動かしましょう。

 

「そんな暇がない」

と言うかもしれませんが

  • 1駅前で電車を降りて歩く
  • トイレに行ったついでに5回ほどスクワットやってみる
  • 座りながら体を左右に捻ってみる
  • テレビを見ながら腹筋を鍛えてみる
  • エスカレーターをやめて階段を使ってみる

などなど。

 

日常のちょっとした瞬間を使って交感神経を高めることが出来ます。

そうする事で副交感神経も高めることが出来ます。

 

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る