新訳?!自律神経失調症とは?|西船橋で鬱、自律神経失調症頭痛、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~20:00

    ブログ更新中!

院長ブログ

新訳?!自律神経失調症とは?

音声で聞きたい方はこちらから

自律神経失調症とは何でしょう?

 

自律神経失調症とは、不規則な生活やストレスにより、自律神経のバランスが乱れることにより起こる、様々な心身の不調のことを言います。

総合南東北病院

 

 

と言うことは、不規則な生活や、仕事や対人関係のストレスを改善すれば自律神経失調症は良くなることになります。

 

不規則な生活というものはどう言ったものでしょうか?

 

寝る時間がついつい遅くなってしまう、、、

起きる時間が遅くなってしまう、、、

食べる時間が日によってバラバラ、、、

食べたり、食べなかったり、、、

 

こんな感じですかね。

 

これに思い当たる人は是非改善して下さい。

 

でも自律神経失調症で苦しんでいるほとんどの人が働いています。

 

会社に行く人や、主婦として起きなければいけない時間があるので、起きる時間はいつも大体同じはずです。

 

すると当然

「明日は7時に起きなければいけないのでもうそろそろ寝よう」

と言う行動をとるはずです。

 

食べる時間もほぼ一定なはずです。

もちろん、ある時期に仕事がとても忙しくなって残業のために晩御飯を食べる時間が遅くなる人もいます。

 

その場合は仕事の途中で食べるなどすると良いでしょう。

 

でも、そんな人は当院の患者さんでもごく一部です。

 

では、対人関係や仕事のストレスをなくすためにはどうすれば良いのでしょうか?

 

対人関係のストレスで悩んでいる人は大勢います。

 

相変わらず

「あの人は、、、」

「課長が、、、」

「部下が、、、」

と変わることはありません。

 

たまたま転勤によって改善することはあるかもしれませんが、自分の力ではほぼ無理だと思います。

 

では仕事のストレスは?

 

これが本当の自律神経失調症の理由だとするのならば、仕事を辞めないと今苦しんでいる自律神経失調症は治らないことになります。

 

あなたは今の仕事をすぐに辞められますか?

 

このように、思い当たらない不規則な生活や、改善不可能なストレスを改善しなければ、自律神経失調症は治らないのでしょうか?

 

いいえ。

そうではありません。

 

 

 

新訳?!自律神経失調症とは?

 

これから私が述べることが、自律神経失調症の新たな原因になります。

 

それは

背骨の歪み

です。

 

「なんで急に背骨が出てくるんだ?」

とあなたは思うでしょう。

 

それには自律神経がどこにあるのかが関わってきます。

 

あなたは自律神経の在処を知っていますか?

 

この質問にすぐに答えられる人は医療に携わっている人か、このブログのファンです(笑)

 

自律神経の在処は「背骨の中」です。

 

どうです?

初めて聞いたのではないですか?

 

自律神経失調症の大きな原因は背骨の歪みからきているのです。

 

どの本を読んでも、どのサイトを調べても載っていませんよね。

でも、背骨=自律神経なのは曲げ用のない事実なのです。

 

背骨が歪むと自律神経も悪くなって、その状態が長く続くと自律神経が失調してめまいや動悸、パニック障害、鬱などが発症するのです。

 

自律神経失調症を一番早く改善するのは、歪んだ背骨を矯正する事です。

 

そしてその矯正後の良好な背骨の状態を良い姿勢をとることによってキープしていけば、最速最短で自律神経失調症は改善します。

 

当院の矯正方法DRTについて

 

良い姿勢のとり方

  1. 腰に手のひらを当てます。
  2. その手のひらのすぐ上の背骨の両脇の筋肉に「グッ」と力を入れて、その背骨を反らして下さい(あなたのこの背骨は恐らく出っ張っていると思いますが、この背骨は本来、反っているものなのです)。

 

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る