産後うつ、なる人ならない人|西船橋で鬱、自律神経失調症頭痛、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~20:00

    ブログ更新中!

不眠、うつ、不安感

産後うつ、なる人ならない人

音声で聞きたい方はこちらから。

出産後に体調を崩す人がいます。

体調を壊して鬱になってしまう人もいます。

 

男の私には分かりませんが、間違いなく出産は人生の一大事です。

 

体調を崩す人も出るでしょう。

でも、産後うつにまで陥ってしまう人は一体なにが問題だったのでしょうか?

 

ほとんどの人は出産後、しばらくしたら元気を取り戻しています。

お母さんは強いですよね。

 

でも、鬱になってしまう人もいます。

 

出産後にうつになる人とならない人の違いは何でしょうか?

 

 

 

産後うつ、なる人ならない人

 

その違いとは、出産前にあります。

 

「出産前も鬱ではなかったけど」

とあなたは言うかもしれません。

 

確かに、産後うつになったからと言って出産前に気持ちが落ちていたわけではないと思います。

 

もちろん、妊娠前には普通に仕事をしていた人がほとんどです。

 

では、何故あの人は元気なのに私だけ?

 

と疑問に思うのも当然です。

 

私は最初に「出産は人生の一大事」と述べました。

自分のお腹の中から自分ではない命を生み出すのですから、もの凄く体力が奪われます。

 

このブログではお馴染みのボーダーライン理論で説明します。

 

鬱が出るボーダーラインを100とします。

色々なダメージが蓄積しても99ポイントまでは鬱は出ないけど、100ポイント貯まるとその時に鬱が出ると仮定します。

 

出産という一大事を経験する事で受けるダメージを20ポイントとします。

 

普段は60ポイントあたりにいる人なら出産で20ポイント追加されても80ポイントにしかならないので鬱は出ません。

 

しかし、90ポイントあたりにいると出産で20ポイント追加されると110ポイントになって産後うつになります。

 

このポイントは言い換えれば体調です。

出産前に体調が良ければ鬱は出なくて、出産前の体調があまり良くない人は産後うつになる可能性があると言う事です。

 

「では、産後うつになってしまった私はもうどうしようもないの?」

 

いいえ。

そうではありません。

 

110ポイントをまた99ポイント以下にすれば良いのです。

 

産後うつの人がまず治さなければいけないことは「姿勢」です。

 

それは何故かと言うと、妊娠中はお腹が大きくなり、体重も増えます。

その割に筋肉量が著しく増えるわけではありません。

 

すると耐えかねて姿勢がどんどん悪くなります。

すると元気の源である自律神経が入っている背骨が歪みます。

 

産後うつになった人はそもそもの姿勢に問題があったはずなので、妊娠中にそれが更に悪化してしまったのです。

 

良い姿勢のとり方

  1. 腰に手のひらを当てます。
  2. その手のひらのすぐ上の背骨の両脇の筋肉に「グッ」と力を入れて、その背骨を反らして下さい(あなたのこの背骨は恐らく出っ張っていると思いますが、この背骨は本来、反っているものなのです)。

 

私のお勧めは最初に背骨の矯正を受けてから良い姿勢をとることです。

 

当院の矯正方法DRTについて

 

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る