鬱の治療方法について|西船橋で鬱、自律神経失調症頭痛、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~20:00

    ブログ更新中!

不眠、うつ、不安感

鬱の治療方法について

音声で聞きたい方はこちらから。

一般的に鬱の治療と言えば心療内科や精神科での投薬治療です。

 

安定剤や抗不安薬での治療になります。

このホームページにたどり着いた人は既に安定剤や抗不安薬の治療を行っているかと思います。

 

そして、なんらかの不安があったために整体院である当院のホームページを見ているわけです。

 

その主な理由は

  • このまま安定剤や抗不安薬を飲んでいても良いものなのか、、、
  • この薬は害ではないのか、、、
  • そもそも、薬を飲んでいてもあまり効果を感じない、、、

などではないでしょうか?

 

当院にはそんな鬱で悩んでいる人が大勢訪れています。

不安なのはあなただけではありません。

 

安定剤や抗不安薬は国から許可されている薬なので、あなたが心配するほど悪い薬ではありません。

 

しかし、根本的に鬱を治す薬ではないのも事実です。

それは何故かというと、鬱は病気ではなく

自律神経失調症だからです。

※一部除く

 

病気は病院で治します。

自律神経失調症はそれを扱う専門の治療院で治すのです。

 

鬱を含む自律神経失調症とは何でしょうか?

 

自律神経とは交感神経と副交感神経から成り立っています。

自律神経失調症とはこの二つの神経のバランスが崩れてしまった状態を言います。

 

この二つの自律神経のバランスをとるために、世の中では様々な方法が提唱されています。

 

  • ヨガ
  • 呼吸法
  • ウォーキング
  • アファメーション
  • ストレッチ
  • 運動

などなど。

 

これらも効果的ですが、鬱を改善するためには少し時間がかかります。

 

一番早くて効果的なのが

背骨の矯正

です。

 

何故そんな事を断言できるのかと言うと、自律神経がどこにあるかが関わっているからです。

 

あまり知られていませんが、自律神経は背骨の中にあります。

 

だから

背骨=自律神経

とも言えるのです。

 

背骨の矯正をして、背骨を真っ直ぐにすると、中にある自律神経も早期に整います。

「入れ物よければ中身も良い」です。

 

その良好な状態を良い姿勢で生活することによってキープすることにより、一般的な治療法よりもかなり早く鬱が改善します。

 

さらにその後に上記のヨガや、呼吸法、ウォーキング、アファメーション、ストレッチ、運動などをやると

「気持ち良い」

「なんかいつもより楽」

とより一層自律神経が整います。

 

順番としてお勧めは

1・背骨の矯正を受ける

2・その後、良い姿勢をキープする

3・そして各種自律神経を整える方法をやってみる

の順番になります。

 

「安定剤はいつやめたらいいの?」

と聞かれますが、最初にお医者さんに相談して下さい。

 

お医者さんが

「自分の裁量で減らしてもいいよ」

とか

「段階的に減らしていきましょう」

と言った場合はご相談に応じます。

 

一緒に鬱から脱却のために頑張りましょう!

 

当院の矯正方法DRTについて

良い姿勢について

 

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る