産後うつ、なる人、ならない人|西船橋で鬱、自律神経失調症頭痛、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~20:00

    ブログ更新中!

不眠、うつ、不安感

産後うつ、なる人、ならない人

音声で聞きたい方はこちらから。

産後うつに悩む人は意外と多いのです。

 

「私も出産後は苦労しました」

と告白する人もいます。

 

ハリウッドスターの中にもそう告白する人が多いのをみて意外と思いました。

 

 

産後うつ、なる人、ならない人

その違い

 

出産とは人生の一大事です。

 

私は男なので実際にはわかりませんが、命を産むわけです。

自分の体から命を生み出すのですから、その負荷はものすごいのです。

 

では、出産すれば全員がその負荷に耐えかねて産後うつになるのでしょうか??

 

そうではありません。

 

ほとんどの人は普通に出産して、普通に育児しています。

 

では、産後うつとは何なのでしょうか?

 

それは

出産と言うビッグイベントに体が耐えられなかった状態

を言います。

 

どう言うことかと言うと、出産までの体調が良いか、悪いかということなのです。

 

出産の際に、体調が良くなければ産後うつになる確率は高まります。

 

逆に出産の際に体調が良ければ、産後うつの確率は低くなります。

 

例えば、産後うつになるポイントが100ポイントだとします。

 

出産と言う大きな体験で加算されるポイントがら30ポイントだとします。

 

普段からあまり体に気をつけていなく、80ポイントあたりをウロウロしていると、普段は調子が良いと思っていても、出産で30ポイント加算されるので出産と共に産後うつに陥ることになります。

 

逆に普段は体にも気をつけていて、50ポイントあたりにいると出産しても80ポイントにしかならないので、産後にうつは出ないことになります。

 

だから、産後うつに陥らないようにするためには、出産までの体調を出来るだけ上げておけば良いと言うことになります。

 

「じゃあ、産後うつに陥っている私はもうどうすることもできないと言うことなの?」

 

いいえ。

そんなことは全然ありません。

 

出産前までに体調を上げておくのは最善ですが、唯一ではありません。

 

産後うつは一時的に30ポイント加算されているだけなので、やることをやれば早期に回復させる事が出来るのです。

 

 

産後うつの改善方法

 

その方法とは

姿勢を良くして過ごす

事です。

 

 

産後うつに陥る人はそもそもあまり姿勢が良くありません。

 

その上、妊娠してお腹が大きくなり、体重も増えると姿勢を保つ事ができなくなります。

 

このブログでは度々お伝えしていますが、うつは自律神経失調症の王様なのです。

 

自律神経は背骨の中にあります。

背骨が歪むと中にある自律神経も遅からず悪くなり、失調します。

 

鬱の改善で大切なのが、この自律神経を整えることになります。

 

そのために一番手っ取り早いのが、姿勢を良くする事なのです。

 

姿勢を良くする方法は以下の通りです。

  1. 腰に手のひらを当てる。
  2. 当てた手のひらのすぐ上の背骨を反らすようにその背骨の両サイドの筋肉に「グッ」と力を入れる。

これだけです。

簡単ですね。

 

1日、2日では結果は出ないかもしれませんが、1週間、2週間するとだんだんと良くなってきます。

 

諦めずに続けて下さい。

 

当院の矯正方法DRTについて

 

すれば

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る