40年来の腰痛が一回で、、、?!|西船橋で頭痛、肩こり、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~20:00

    ※日曜日・祝日は18:00までの診療

    ブログ毎日更新中!

院長ブログ

40年来の腰痛が一回で、、、?!

先日二十歳の頃から腰痛に悩んでいるとおっしゃる60代の方が来院されました。

 

今までも色々な治療を試したけどやはり腰痛は治らなかったそうです。

当院の治療法は背骨の矯正とその治療後を正しい姿勢で過ごしていただく事がセットになっています。

 

矯正後に家でソファーに座っている時など気をつけるようにお伝えしてお帰り頂きました。

 

次の予約は1週間後だったので1週間経って来院されました。

その時ニコニコ笑顔で

「治ったよ!」

と言っていました。

 

 

「それは良かったですね。次の予約はいつにしますか?」

「調子が良いから一ヶ月後で」

 

果たして腰痛は一回で治ったのでしょうか?

 

答えは

一回では治っていません。

 

この1週間、痛みは出なかったから背骨は良い状態を保てました。

 

では治ったとはどう言うことを言うのでしょう。

治ったとは

悩んでいた症状が金輪際(ずっと)出ない状態

を言います。

 

たまに症状が顔を出しても二、三日寝れば治る状態でもあります。

 

この方のようにたった1週間痛みが出なかっただけで「治った」ことにはならないのです。

 

 

「腰痛が治った」とどうしたら言えるか

一定の期間

 

私は最初の説明で

「少なくても三ヶ月通ってください」

とお伝えしています。

 

それは一時的な改善ではなく根本的な改善を目指しているからです。

簡単に言えば「一ヶ月後くらい痛く無いことはたまたまでもあり得るけど三ヶ月痛くなかったらそれは治ったとは言っても良い」という事です。

 

 

「腰痛が治った」とどうしたら言えるか

生活習慣の改善

 

腰痛になってしまうのは何故でしょうか?

それは日頃の生活習慣が悪いためです。

 

物の持ち方

歩き方

自動車の運転

仕事の仕方

TVの見方、、、

などなど色々あります。

 

その中でも最も治さなくてはいけない事が

姿勢

です。

 

特に現代人は1日の大半を座っているので座り姿勢を改善していけば腰痛は治ります。

 

では座り姿勢を1週間頑張ったらどうなるでしょうか?

腰痛は改善します。

 

では2週間頑張ったらどうなるでしょうか?

もっと腰痛は改善します。

 

これを繰り返すだけなのです。

単純ですよね。

 

でも簡単では無いのです。

それは何故かというと姿勢という生活習慣をこれからずっと変えていかなければいけないからです。

 

スポーツジムに通った事がある人や筋トレ経験がある人はわかると思いますが最初は意識も高くて「頑張るぞ!」と意気込んでいても2周間、3週間経つと徐々に意識が下がってさぼりがちになります。

 

スポーツジムの場合は自動的に銀行から会費が落とされるので意識が下がっても行かないともったいないので何とか頑張りますが、自宅で筋トレしている人には徐々に続けていく意識が低くなり習慣になる前にやめてしまいます。

 

姿勢を改善するのも同じ労力が必要なのです。

何故なら姿勢も生活習慣だからです。

 

という事で少なくとも三ヶ月は頑張りましょう。

そしてそれで終わりではなく半年、1年、3年、10年と頑張り続けましょう。

これは皆さんのお仕事と同じですね。

 

当院がオススメする姿勢について

 

 

 

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る