仕事を一年休んでも治らない鬱|西船橋で頭痛、肩こり、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~20:00

    ※日曜日・祝日は18:00までの診療

    ブログ毎日更新中!

不眠、うつ、不安感

仕事を一年休んでも治らない鬱

鬱を患って仕事をもう一年休んでいる方が来院されました。

 

「1年間休んで体調を整えていたのですが鬱が治らないのです」

 

何故仕事を一年も休んでいるのに鬱が治らないのでしょうか?

鬱を患った人の多くの人が「仕事を休んでも変わらなかった」もしくは「仕事を休んで良くなっても復帰したらまた悪化した」と言います。

 

仕事を休んでも良くならないのは何故でしょうか?

 

それは

仕事が鬱の原因でないから

です。

 

全ての症状には原因があります。

その原因を改善出来たら症状は治ります。

 

病院などの治療が効果的でないのはその根本的な原因を放っておいて薬だけで改善しようとするからです。

 

時には投薬治療が効果を発揮することもありますがそれはたまたま効いたにすぎません。

そしてその投薬治療をずっと何年も続けなければいけません。

 

そして再発の可能性を常にはらんでいます。

それらは何故かと言うと「根本的な改善をしていないから」です。

 

では、鬱の根本的原因とは何でしょうか?

 

 

鬱の根本的原因

その①背骨の歪み

 

 

鬱は場合によっては「鬱病」と表現されますが病院では治療法はないと言っても過言ではありません。

 

鬱は病気ではありません。

では何かというと鬱は

自律神経失調症

です。

 

病院は「病気を治すところ」です。

病気ではないものに対してほとんど治療法を確立出来ていません。

 

病院の得意なことは投薬治療と手術です。

 

これは近代の西洋医学の成り立ちに由来します。

近代の西洋医学は戦争によって発展しました。

 

戦争により負傷した人を手術したり感染症から防いだりすることにより進化発展してきたという経緯があります。

 

だから今の病院の得意なことは感染症を防いだり、腫瘍を取り除いたり、事故で裂傷した傷口を塞いだりすることなのです。

 

自律神経失調症の治療が得意な病院はほとんどありません。

だから一年病院で鬱の治療をしてもほとんど効果が出ないのです。

 

それは「専門外」だから当たり前なのです。

 

それでは鬱の治療はどうしたら正解なのでしょう。

 

鬱の正しい治療法

その①背骨の矯正

 

鬱は自律神経失調症と述べました。

それなら自律神経を改善すれば良いわけです。

 

自律神経を改善する方法は色々言われています。

呼吸法、ヨガ、体操、ウォーキング、、、

 

でも私の1番オススメする方法は

背骨の矯正

です。

 

それは何故かと言うと、自律神経のあるところが「背骨の中」だからです。

 

だから背骨の矯正をすることは自律神経を整えることに直結するのです。

 

当院の矯正方法DRTとは?

 

 

鬱の正しい治療法

その②正しい姿勢

 

何故背骨が歪むのでしょうか?

 

それは

姿勢が悪いから

です。

 

全ての症状には根本原因があります。

特に自律神経失調症である鬱は姿勢が悪い時間が長いと発症します。

 

正しい姿勢で毎日過ごしてください。

 

正しい姿勢とは?

 

精神的疾患である鬱を背骨の矯正と正しい姿勢だけで改善できるなんて嘘だと思うかもしれません。

 

でも、一年病院に通っても治らなかったこと方も当院の治療と姿勢の改善だけで大分鬱が改善しました。

 

鬱で悩んでいる方は是非お試しください。

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る