毎日良い精神状態で過ごすためには|西船橋で頭痛、肩こり、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~20:00

    ※日曜日・祝日は18:00までの診療

    ブログ毎日更新中!

自律神経失調症

毎日良い精神状態で過ごすためには

ここのところ自粛などもあり鬱々とした日々を過ごしている方が多いようです。

在宅ワークになって不安症になった方も何人も来ています。

家でじっとしていたら気力がなくなって何もする気がしなくなった方もいます。

 

どうしたら日々を溌剌とした精神状態で過ごすことができるでしょうか?

 

 

①ちゃんと座る

 

家で過ごすことが多いと言うことは言い換えると「家で座っていることが多い」という事です。

家事や炊事をしている方も1日で見ると座っていることの方が多いようです。

 

その1日で一番多くしていることを「ちゃんとする」のです。

もちろんほとんど立っているという方はちゃんと立つと良いです。

 

ちゃんと座ると背骨が真っ直ぐになります。

背骨の中には脊髄神経があり、その中には自律神経があるので自律神経が整います。

 

同じ中枢神経である脳をコントロールするのは難しいですが、脊髄神経は背骨を良くすることでコントロール出来ます。

 

1番やらない方が良いことは

思考を精神力でコントロールする

ことです。

 

例えば毎日不安で仕方がない心を

「大丈夫!大丈夫!私は大丈夫なんだから!」

とかほとんど成功した人はいません。

 

知られているところだと発表会の時の観客をカボチャだと思えば緊張しなくなるとか、上司の説教を修行の滝だと思えば楽に聞けるとか、、、

 

私はそう思えたことがありません。

もしかしたら瀬戸内寂聴さんならできるのかも笑。

 

コントロールできないことは手放してコントロールできることに集中すると良いです。

 

ちゃんと座る方法

 

 

②体を動かす

 

良い姿勢をしていると徐々に精神的に落ち着いてきます。

それでも体は動かした方が精神は落ち着きます。

 

悩んでいる人が座りながら考え事をしていてもほとんどループするだけで解決しません。

でも、歩きながら考えていると解決まではしないかもしれませんが結構落ち着いてきます。

 

今のご時世的に熱中症もあるのであまり外を歩くことはお勧めしませんが家でウロウロするなど運動になるほどの動きではなくてもじっと座り続けるよりは落ち着いてきます。

 

YouTubeのトレーニングなども検索してみてみるのも良いですね。

 

 

③脳を快の状態にする

 

これは私が良くしていることなのですが脳を気持ちいい状態にすると言うものです。

 

具体的には、思い出して頭の中が「スー」と心地よい状態にすると言うものです。

 

私の場合良くしているイメージが晴れた日の富士山を思い浮かべます。

そうすると頭の中がスーとして鼻が通るようになります。

このイメージを仕事中、歩いている時、テレビを見ている時などいつもするようにしています。

 

富士山のほかにも観音様、オーロラ、尾瀬など日によって変えることもあります。

ご自分で見た風景、行ってみて気持ちよかった場所など思い出してみて下さい。

 

 

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る