免疫力を上げる方法|西船橋で頭痛、肩こり、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~20:00

    ※日曜日・祝日は18:00までの診療

    ブログ毎日更新中!

胃腸の不調

免疫力を上げる方法

毎日コロナウィルスの報道がなされています。

ワクチンが足りない、うつ?うたない?効果はあるのか?

など色々言われています。

 

でも、1番確実な予防法は

免疫力を上げる

事です。

 

体を内側から守ってくれているのは免疫力です。

その免疫力が下がると癌などの病気に罹ります。

 

逆に免疫力が高い状態だと何かしらの問題が起こっても免疫細胞が解決してくれます。

 

それでは免疫力をどうやったら上げる事が出来るでしょうか。

 

免疫力を上げる方法

腸の調子を良くする

 

免疫力の源である免疫細胞は腸の膜から出ています。

腸の調子を良くすると免疫細胞の力も上がって体内に入ってくるバイ菌やウィルスなどを食べてくれて体の中を良い状態に保ってくれます。

 

腸の調子を良くする方法

その①食べ物、飲み物

 

なるべく良いものを食べましょう。

毎日コンビニ弁当を食べている人のお腹を触るとパンパンです。

腸がくたびれている感じです。

 

小麦を良く食べている人のお腹も同様に張っています。

私の臨床経験ではまだまだ小麦は日本人には適さない食べ物だと考えています。

 

全部やめないでも良いので毎日の食べていたのを1日置きにするなどして下さい。

 

冷たい飲み物は腸を冷やして免疫力を下げます。

寒い日はみんな動きが鈍くなります。

それと同じ事が免疫細胞にも起こります。

 

はら6部にも心掛けて下さい。

自分のお腹が空いている方が免疫細胞もお腹が空いていてウィルスなどを積極的に食べてくれます。

 

腸の調子を良くする方法その②

背骨を整える

 

お腹の自律神経は背骨の中にあります。

背骨を整える事はお腹の自律神経の調子を整えることにつながります。

 

当院の治療法DRTとは?

 

背骨の矯正と良い姿勢のキープはセットです。

背骨の矯正したときだけ背骨が整っていても効果は一時的なものになります。

 

良い姿勢をキープする事で日常的に腸の自律神経の状態を整えて、腸の調子を良くして免疫力を上げる事につながります。

 

良い姿勢のキープ方法

 

ちなみに私はインフルエンザに今までかかった事がありません。

風邪も10年くらいひいたことがありません。

 

気をつけているのは上記の事です。

 

姿勢に気をつけ食べ物、飲み物に気をつけていれば健康になれます。

 

#自律神経失調症

#免疫力

#めまい

#耳鳴り

#頭痛

#起立性低血圧

#起立性調節障害

#不眠

#鬱

#不安症

#不安感

#心療内科

#精神科

#安定剤

#抗不安薬

#動悸

#頭のフワフワ

#頭の鳴り

#手足の痺れ

#顎の痛み

#顎関節症

#冷え性

#便秘

#難病

 

 

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る