DRT(背骨の矯正)で何でも治せるの?|西船橋で頭痛、肩こり、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

船橋市の自律神経失調症専門整体
  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~20:00

    ※日曜日は18:00までの診療

院長ブログ

DRT(背骨の矯正)で何でも治せるの?

肩こり、腰痛、頭痛、めまいや吐き気、不安症やうつなどの自律神経失調症などなど。

 

先日、みぞおちの違和感で来院されていた方が状態がかなり良くなったとおっしゃっていました。

 

「みぞおちはだいぶ良いんですけど最近お腹が減ると全身の脱力感が出るようになった」

と話していました。

 

検査した結果は背骨の状態はまずまずというところでした。

この状態で新たな症状が出るのは何で何だろうな?

と考えていましたが、2週間後に来院されたら治っていました。

 

婦人科から出された貼り薬をやめたら治ったとのことでした。

 

背骨の矯正で改善させられることはとても多いですが、背骨の状態が良いのに残る症状は背骨由来ではない可能性があります。

 

この他にも背骨の矯正をした後でも胃の張りが残った場合は食べ方に原因がある可能性があります。

 

矯正後も足の冷えがある場合はいつも薄着で過ごしている可能性があります。

 

矯正後も首の固さが抜けない場合は枕が合わない可能性があります。

 

でもそれが判定できるのは背骨の状態が良い方だけです。

背骨の状態が良ければ悪くしている原因の特定が進みやすくなります。

 

当院の治療法DRTとは?

背骨を良好な状態に保つ方法とは?

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る