腱鞘炎|西船橋で頭痛、肩こり、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

船橋市の自律神経失調症専門整体
  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~20:00

    ※日曜日は18:00までの診療
    ※水曜日、木曜日定休

院長ブログ

腱鞘炎

先日浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました。

行こう行こうと思っていたんですがようやく行けました。

ここの庭園は松が大変素晴らしくなんかうねうねしてました笑。

そして庭園の中から浅草まで水上バスに乗ってみました。

川からみる東京の景色はまた別物でなかなかな観光気分で近所なのに得した気分でした。

 

 

腱鞘炎はなかなか治らないと言われています。

でも実はそんなに難しくはありません。

 

1・背骨の矯正を受ける。

2・良い姿勢をキープする。

3、手にかかる負担をなくす。

 

このルートをしっかりと辿ればほとんどすぐに良くなります。

 

なぜ背骨の矯正が腱鞘炎に効くのか?

それは腕の神経が背骨から出ているからです。

背骨が曲がったまま腕を使い続けると腱鞘炎になるのです。

だから腕を治療する前に背骨の矯正をしなければいけないのです。

 

そしてその矯正後の良好な状態をキープすることで毎日治る体になるのです。

 

あと一つポイントがあるのです。

それは

「痛いことをしない」

です。

 

物をつまむ時に痛ければ摘まないで下から救うように持ってください。

仕事でマウス使っている時に痛ければ肘乗せ台を使って下さい。

手をついて立つ時に痛ければ手をつかないで立って下さい。

 

なかなか腱鞘炎が治らない方は参考にしてみて下さい。

 

ダブルハンドリコイルテクニック(DRT)

良い姿勢とは?

にしふなリセット整骨院

柔道整復師  宮島信広

273-0025

千葉県船橋市印内町672-2LEO26番館一階

047-404-6153

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る