小学生の頭痛|西船橋で頭痛、肩こり、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~21:00

                               

    ※水曜日定休

院長ブログ

小学生の頭痛

小学生で何年も前からずっと頭痛で悩んでいる子が来院されました。

意外かと思うかもしれませんが子供の頭痛は結構多いのです。

 

思春期特有の自律神経の乱れからきているものもあります。

ただ、私が見る限りではそれだけではありません。

子供の頭痛は何が原因なのでしょうか?

 

一番はやはり姿勢ですね。

「昔から姿勢が悪くて何回も注意しているんだけど、、、」

と多くの親御さんはおっしゃいます。

 

でも、頭痛と姿勢が関係していると思っている親御さんはほとんどいないためか、今まで真剣に姿勢改善に取り組んでいた方はいません。

 

私も小学生の頃頭痛持ちでした。

しょっちゅう親に

「背中に定規入れるよ!」

と注意されていましたがあまり本気にしていませんでした。

 

朝も異常に弱くて今考えれば自律神経失調症の一つの起立性低血圧だったのではと思います。

あの頃に戻れるならもっと姿勢を良くしようと思います。

 

話は元に戻りますが、この来院した女の子も話をしてしている時から姿勢がだいぶ悪かったです。

 

一通り治療をして姿勢の大切さを説明しました。

あと大切なのが「していることをやめる」です。

姿勢の保持以外は新たに始めることを増やすよりも今していることをやめることの方が凄く大切です。

 

どういうことかと言うと頭痛につながる生活習慣を改善するという事です。

 

・この子の場合はソファの肘掛を枕にしてテレビを見る。

・冷たいものを飲む。

・枕を反対に使う(首の方が低い)。

でした。

 

この子はしていませんでしたが他に

・家で体育座りをしている。

・寝ながら勉強をする。

・ペタンコ座りをする。

 

なども悪化要因なのでやめてもらっています。

以前は治療を重ねながら聞いていましたが、今は悪化要因がほとんどわかったので最初に質問しています。

ほとんどの子が悪い生活習慣を重ねています。

できるだけ早く悪い生活習慣をやめさせてあげたいものですね。

 

良い姿勢とは?

当院の治療法DRTとは?

LINEからもお問い合わせできます。

自律神経専門整体

にしふなリセット整骨院

柔道整復師   宮島信広

273-0025

千葉県船橋市印内町672-2LEO26番館一階

047-404-6153

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る