朝の頭痛|西船橋で頭痛、肩こり、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~21:00

                               

    ※水曜日定休

院長ブログ

朝の頭痛

夜も頭痛がするけど、毎朝起きた時から頭痛がするという方が来院されました。

 

調べてみると首がかちんかちんになっていました。

ストレートネックという首の弯曲がなくなって真っ直ぐに伸びてしまった状態でした。

このストレートネックは様々な症状を生み出します。

・肩こり

・頭痛

・めまい

・吐き気

・動悸

・息苦しい

などなど。

 

このストレートネックはほとんど病院のレントゲン撮影で診断されます。

お医者さんになぜストレートネックになってしまったのかを聞くとこんな答えが帰ってきます。

「生まれつきです」

 

治るかどうかを聞くとこう言われます。

「生まれついてだからこのままです」

と。

 

私はこれにものすごく不満を感じています。

なぜならストレートネックは治せるからです。

ストレートネックになるのも生まれつきの要素もあるかもしれませんが、そのほとんどは後天的な要素です。

 

ではその原因はなんでしょうか?

①座り姿勢

姿勢が悪いという事です。

姿勢が悪いと首を含めた背骨がずれていきます。

背骨の中には脊髄神経というとても大事なものが入っています。

 

あまりズレると生命活動を維持するのが難しくなります。

そこで脳からこれ以上背骨が悪くならないように周りの筋肉で固めなさいという命令が出ます。

 

首が伸びた状態で固まった場合これをストレートネックと呼びます。

 

②スマホ首

首を真下に向けると首が伸びた状態になります。

スマホ首ですが、そのほとんどはストレートネックです。

 

③枕が合わない

高まくら、枕をしない、頭だけ乗せているなど枕が首に合っていないと首のアーチが段々となくなります。

 

たかが枕、されど枕。

1日7時間枕の上に頭を乗せていますのでこの状態が1週間、1ヶ月と続けば続くほど首のアーチが落ちてきてストレートネックになっていきます。

 

どれが原因???

 

どれが原因かを特定するのはなかなか難しいですよね。

でも

「朝起きた時からあたまが痛い」

という方は99パーセント枕が合っていないと言っても過言ではないです。

 

なぜなら人間は睡眠している間に治るからです。

だから本来は起きた瞬間が一番楽になっているはずなのです。

 

だから起きた瞬間から頭痛がする場合は枕を含めた寝具が合っていないのです。

 

合った枕の作り方は以下のようにしてください。

 

手を組みます。

これを首の後ろに当てます。

これ気持ちいいですよね。

この気持ちいい感じになるように枕をセッティングします。

今使っている枕が使い方で同じ感じになるならそれでいいです。

 

違和感があるならタオルで作ってみてはいかがでしょうか。

 

首のところが厚みがあった方がいいですね。

 

朝より午後の方が悪い方は姿勢が悪いからです。

そんな方は以下のブログを参考にしてください。

 

良い姿勢とは?

自律神経専門整体

にしふなリセット整骨院

柔道整復師   宮島信広

273-0025

千葉県船橋市印内町672-2LEO26番館一階

047-404-6153

 

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る