治療後に肩こりが増した!|西船橋で頭痛、肩こり、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~21:00

                               

    ※水曜日定休

院長ブログ

治療後に肩こりが増した!

腰痛で来ている方を治療して腰痛は良くなってきたものの肩こりが増した感じがすると言われることがたまにあります。

 

実際に肩こりが増したかというと、実はかなり良くなっているケースが圧倒的に多いです。

 

良くなっているのに症状が増すのは何故でしょうか?

私がいつもお伝えしている事は以下のような内容です。

 

痛みの歴史を遡る。

腰痛が楽になって肩こりが増した方には

「腰痛になる前は肩がこっていませんでしたか?」

と聞くと

「肩こりはだいぶ若い時からひどかったけど、腰痛が出始めてから治ったんですよ」

とおっしゃることが多いです。

 

あまりに長いこと肩がこっている方の中には脳が肩こりを感じなくさせるといったこともあるのです。

 

シャツを着た瞬間は「着た」という感覚はありますが、しばらくすると慣れて「着た」という感覚は無くなりますよね。

 

触覚は慣れるのが早いからこういう現象は起きやすいんですが、コリ感覚は慣れにくいのでしばらく期間はかかりますが脳が慣れてきてしまえば感じなくなるのです。

 

当院の治療を受けて何故肩こりが感じやすくなったのかというと、脳のリセットを行なっているからです。

 

当院の背骨の矯正法DRTは背骨を5分ほど揺らすだけの矯正法ですが、背骨を介して脳をリセット、再起動している治療なのです。

 

リセットされると、慣れて感じなくなっていた肩こりも感じるようになります。

 

中には

「感じない方が楽だったのに」

と言われる方もいます。

でも治すのは脳ですから脳が感じないものは治しようがありません。

 

揉んでも治らないのは脳がその気になっていないからです(一時的には良くなります)。

肩こりも腰痛も治してもらうものではなく自分で治すものだからです。

 

同様に肩こりを感じるようになってその後膝が痛くなってくる方もいます。

やはり過去にそのままにして治ったと勘違いしていたものが出てきているのです。

 

この経過を私は

「痛みの歴史を遡る」

と言っています。

 

今までの生活で治し切らずそのまま放置していた症状に蓋をかぶせてわからなくしていたものの蓋を1つづつ外して治していくイメージです。

 

この話をお伝えすると症状が出ても

「また出ましたよ!今度は10年前の膝が!」

と喜んでくれます。

 

だって身に覚えのないものは症状で出るはずはありませんから。

脳が認識して治しにかかっているんだと思うと嬉しくなってきますよね。

 

長わずらいいしている方は色々出て少し期間はかかりますが、ぜひ脳をリセット、再起動して体を治してもらいましょう。

 

当院の矯正法DRTとは?

その効果を継続させる姿勢の取り方

LINEからも予約できます。

自律神経専門整体

にしふなリセット整骨院

柔道整復師   宮島信広

273-0025

千葉県船橋市印内町672-2LEO26番館一階

047-404-6153

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る