• LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~21:00

    ※水曜日定休

院長ブログ

頭痛 朝から

30代までは親にもらった顔、40代からはその人の人生を表す顔。

と言うことらしいです。

30代の顔はどんなだったかな?

今はどんな顔なのかな?

周りの友人を見ると、良くなってる人、悪く(?)なってる人色々ですね。

太ったとか痩せたとか、ハゲたとか、シワが増えたとかそう言うものではないのかなと思います。

私は毎日いろんな方を診させて頂いていますが、 この人なんとなく光ってるな〜 とか この人なんか薄っすらしてる とか感じることがあります。

鬱だと言う方は大体薄っすらしてます。

イメージ的には半透明な感じです。

輪郭がはっきりしていない感じです。

生体エネルギーなんでしょうね。きっと。強いか弱いか。

だから、俗に言う「輝いてる人」って本当に光ってる感じがします。

img_7451.jpg

輝いてる人を検索したらこの人が出てきました。 輝いてます。

そう言う人と一緒にいるだけでこっちも楽しくなって来ます。

まず第一に話す言葉が全然違います。

悪口や不平、不満なんかがほぼ出ないです。

言葉はエネルギーだから、どんな言葉を使っているかでその人のエネルギーの大きさが違っているんじゃないかな。

img_7452.jpg

ありがとうございます。

いただきます。

ごちそうさま。

行ってきます。

お帰りなさい。

感謝感謝。

ステキですね。

ついてる。

なんて可愛いんだい!

あ、これは毎日レフアに言い聞かせている言葉です。 お陰様でレフアも毎日可愛いです。 (微笑) img_7448.jpg 口元が汚いですね。

これはおそらく間違いないと思うんです。

あ、レフアも含めて。

私も6年前には色々あって、不平や不満、悪口を沢山言っていた時期がありました。

その頃はだいぶ鬱っぽかったです。

毎日疲れてました。

最初に戻りますが、まあ、20代でも30代でもでしょうけど、ある程度人生を過ごしたらその顔を作っているのは普段使っている言葉ではないかと思っています。

毎日 「俺カッコイイ。いじめカッコ悪い」 を鏡に向かって言おうかな笑

朝から頭が痛いのは首が伸びきってしまっているから。

要はストレートネックというやつです。

下を向いている時間が長いとストレートネックと言って伸びきった湾曲の少ない首になってしまいます。

肩こりや頭痛の原因になります。

でも寝ている間に何故ストレートネックになるのでしょうか?

実は枕が高すぎると下を向いているのと同じ状態になるんです。

だから朝起きた瞬間から肩が凝っていたり、頭痛がしていたりしてたら枕の高さを気にしてみてください。

実際はどのくらいがいいのかというと、最低限首の後ろに隙間が開かないようにしてください。

どの位の高さが良いのかというと個人差があるので一概には言えませんが、手を組んで首の後ろに当てて寝てみてください。

img_7458.jpg

これだいぶ気持ち良いと思います。

これと同じ感じになるようにタオルで枕を作ってみてください。

四つ折りのバスタオルをせいぜい二枚か三枚を重ねて端っこを更におります。

img_7484.jpg

こんな感じです。

大事なのは首の後ろに隙間を空けないことです。

試してみてください(^ ^)

自律神経専門整体

にしふなリセット整骨院

船橋市印内町672-2LEO26番館101

0474046153

トップページ

 

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る