• LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~21:00

                               

    ※水曜日定休

院長ブログ

胸のつかえ  息苦しい

わが町西船橋が舞台のきらきら眼鏡が映画化されます。

学生の頃からの親友の作家森沢明夫の小説がまたまた映画化されます。

私が知るところでは映画化は5本目です。


監督の犬童さんです。

市民皆んなで作り上げて後世に残る作品にしたいとのことでした。

この監督の作品「つむぐもの」が凄く良い作品だそうです。


作中にも出てきた居酒屋一九さんの名物小松菜ハイボールです。

小説を読んだ方はこれが飲みたくなって西船橋まで来るそうです。


休みが合ったら行こうかな。
ところで作者本人に

「にしふなリセットも出してくれよ」

と言ったら

「腰痛持ちの主人公なんておかしいだろ」

と一蹴されました。

ごもっともm(_ _)m

 

 

 

 

 

胸のつかえ、息苦しいときは胸に手を当てて下さい。

 

何か症状がある時って自然と手がそこにいきませんか?

例えば歯が痛い時に頬を抑えたり、お腹が痛いときはお腹を触ったり、意識していなくても自動でやってるんです。

胸のつかえや息苦しいときは自然と胸に手を当てていると思います。

こんな時、当てた手の合谷を反対の指で押して手当にターボを効かせて下さい。


(合谷)大体の位置で大丈夫です。

この手当、理屈はわかりませんがよく効きます。

是非お試しを!

当院の治療法DRTとは?

胸のつかえ、息苦しさは胸椎1番がズレているから。

胸椎1番がズレない姿勢とは?

自律神経専門整体

にしふなリセット整骨院

船橋市印内町672-2LEO26番館101

0474046153

https://www.nishifuna-rs.com

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る