• LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~21:00

    ※水曜日定休

院長ブログ

慢性疲労と笑顔

慢性疲労は脳疲労⁉️

以前もブログで書いたんですが、私の見解では慢性疲労は脳疲労か内臓疲労と考えています。

内臓疲労の場合はよく噛むことを挙げたのですが、脳疲労の場合は笑顔になることで脳の血流が上がり活性化する事で疲労の軽減が出来ます。

疲労の軽減だけじゃない。ガン細胞の減少、鬱の予防、幸せホルモンの増加などなど。

笑顔になるだけでナチュラルキラー細胞の活性化(免疫力の向上)、幸せホルモン(ドーパミン)の増加、脳の血流の増加(鬱の予防、改善)など色々な効果があります。

笑ヨガや、寄席なんかやっている病院があるくらいだからその効果には信憑性がありますよね。

でも何の用もないのに笑ってるって、、、

ニヤニヤして街中歩いてたり、仕事中笑ってたら変な人と思われちゃいますよね笑。

そんなにハッキリと笑ってなくても良いと思います。

少し広角を挙げて少しだけ目を細めるくらいで良いと思います。

私はこれを笑顔のアイドリングと呼んでいます。


真顔です。


笑顔です。


笑顔のアイドリング中です。

この位だとコンビニで買い物してても自然じゃないですか?

え、そうでもない⁉️

、、、なんかいろんな声が聞こえてきそうですが(ぎこちない❗️不自然だ❗️とか)
皆さんは私よりももっと自然な笑顔が出来ると思いますので是非笑顔のアイドリング状態で1日過ごしてみて下さい*\(^o^)/*

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る