• LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~21:00

    ※水曜日定休

院長ブログ

バランスの生き物

右肩のコリは左腰のせい⁉️

治療させていただいていると、人間の体ってバランスを取っているんだなと感じる事が多いですね。
右肩のコリを治療すると左の腰に響いてきて、左の腰を治療すると右のふくらはぎに響き、右のふくらはぎを治療すると右の腰に響き右の腰の治療をすると右の肩に響いて

ってぐるっと一周してしまいました。

一箇所の張りを放っておくとバランスをとる為に他の場所でカバーし始めます。

長く患っている方ほどこの傾向が強いです。

だから肩こりの治療で肩だけ揉んだりしてもすぐに戻ってしまったり、逆にバランスが崩れて別の場所が痛くなったりしてしまいます。

この肩こりが一体どこから来ているのか?を探求していくのです。

セルフケア

「自分の体の声を聞く」

ストレッチのやり方ですが、どこから始めれば良いか体に聞きます。

今一番気になるところが右肩なら右肩のストレッチから始めましょう。

何分位やるかと良く聞かれますが、気持ち良いと感じる間はやってて下さい。(10秒でも良いし、2分でも良いです)

気持ち良くなくなった、または何も感じなくなったらやめます。

そのあと左肩にいかないで、次はどこをやるか体に聞きます。

右肩が緩むと体のバランスが変わって別なところが気になり出します。

あれ?左の手首が急に気になり始めた。

次は右のアキレス腱が伸ばしたくなってきた。

と言う感じで適宜追っていってください。

体全体がキチンと緩むと肩こりも気にならなくなります。
体の声を聞く様にすると自分の体が少しづつ理解できる様になります。

最初は少し難しいかもしれませんがチャレンジしてみて下さい*\(^o^)/*

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る