• LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~21:00

    ※水曜日定休

院長ブログ

交通事故治療 自律神経失調症

牽引だけで本当に治るのでしょうか❓

交通事故の症状は様々です。

病院でムチウチ、頸部捻挫の診断を受けたとしても症状は首だけにとどまりません。

首の痛み、頭痛、吐き気、めまい、不眠

場合によっては腰痛や足のしびれまで発展します。

ただのムチウチ、頸部捻挫なのになぜこんな症状が出るのでしょうか❓

それは、強烈な衝撃により首を通る自律神経が興奮するからです。

交通事故の後は交感神経が緊張状態にあります。

首の交感神経が興奮すると、頭痛、吐き気、めまい、不眠など自律神経失調症の症状が出てきます。

この状態になると、首が原因ですが首の牽引だけしてもあまり症状の改善になりません。

自律神経失調症の症状は頭蓋骨から内臓まで
治療すると早く改善します。

首からの症状ですが、他の色々な所からアプローチすると、首に負担をかけずに早く改善することが出来ます。

特に当院では、事故後のデリケートな首を触ることなく治療する事をモットーにしています。

交通事故治療は船橋市の自律神経失調症専門のにしふなリセット整骨院におまかせ下さいm(_ _)m

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る