変形性膝関節症はなおるの?|西船橋で頭痛、肩こり、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

船橋市の自律神経失調症専門整体
  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~20:00

    ※日曜日は18:00までの診療

院長ブログ

変形性膝関節症はなおるの?

離れて暮らしていますが私の母は変形性膝関節症と病院で診断されています。

多少過体重でもありますので体重を減らしてくださいとも言われています。

 

コロナ禍でもあるのでそうそう治療に行けないのですが

「立つ時に痛いなーと思った時はしばらく姿勢を良くして座ると立つ時が楽だねー」

と言っています。

 

「膝なのに座り姿勢が関係あるの?」

と言われそうですが、膝の神経は腰骨盤から出ていますので医学的にも理にかなっています。

 

どう言うにも膝や足首が痛いと言う方が来ます。

検査では膝や足首などをみるのですが、肝心の治療では一切膝や足首を触りません。

 

ではどうするんですか???

 

背骨の治療しかしません。

膝や足首を治療しないで背骨だけで症状が改善するの?

と疑問を持つかもしれませんが本当に背骨の治療のみです。

 

変形した膝の形はもちろん変わらないとおもいます。

でも痛みは軽くなって日常生活はとても楽になります。

 

たとえ変形は治らなくてもそれで良いと皆さん喜んでいます。

 

背骨を真っ直ぐにしてその良好な状態を維持していけば最短で膝の痛みや股関節の痛み、足首の痛みを改善することができます。

 

当院の治療法DRTとは?

良好な状態を維持する方法とは?

 

 

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る