どうすれば健康でいられるか?|西船橋で頭痛、肩こり、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

船橋市の自律神経失調症専門整体
  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~20:00

    ※日曜日は18:00までの診療
    ※水曜日、木曜日定休

院長ブログ

どうすれば健康でいられるか?

ここのところ大変なご時世ですよね。

コロナウィルスとかどうすれば良いのかなんてまだまだ科学的には結果は出ない状況ですね。

 

当院も手洗いうがい、ベッドの消毒、定期的な換気、外食を控える、混んでいるところに行かない、など色々気をつけています。

 

 

でも1番気をつけていることは「健康であり続ける」事です。

 

それはなぜかと言うと「健康であれば発症しない」からです。

 

少し前に免疫学の専門家がSNSで発症にはおそらくウィルス100万個必要と言っていました。

本当かどうかはわかりません。

 

でも私は納得いきました。

それは癌になるのと同じ経緯だからです。

 

どう言うことかと言うと

癌は毎日5000個できるそうです。

一週間後は35000個、1ヶ月で150000個。

これだけで〇〇癌の出来上がりです。

 

ではなぜ多くの人が癌に罹患しないのか?

と言うとそれは免疫細胞のおかげなんですね。

 

毎日5000個の癌細胞ができても免疫細胞がその5000個の癌細胞をやっつけてくれるから癌に罹患しないのです。

これは健康だからできる芸当なのです。

 

これはコロナウィルスにも言えることです。

買い物に行きました。

コロナウィルスを10万個もらいました。

寝ている間に免疫細胞が0にしました。

と言う感じに健康を保ってくれるのです。

 

次の日にカラオケに行きました。

60万個もらいました。

免疫で30万個減らしました。

で、30万個残りました。

次の日もらわなければゼロにできます。

 

でも安静に出来ず次の日に飲み会に行きました。

70万個もらいました。

発症の上限100万個を達成しました。

発症!

ということになります。

 

2つ大事なことがあります。

①ウィルスをもらわないこと。

②ウィルスを退治できる体になること。

 

手洗いうがい、三密を避けるを徹底することはメディアでも言われていますがそれとともに大切なことは免疫を上げることです。

 

では免疫を上げるために必要なことは何でしょうか?

今は免疫細胞は腸管膜から出るとされています。

腸を健康にすることで免疫を上げることができると考えられます。

 

では腸を健康にするためには何が必要でしょうか?

 

オーガニックの食材ももちろん有用です。

よく噛んで食べる。

小麦を少なくする。

 

などとても大切です。

 

その根幹になければいけないのが

「背骨の状態を良くする」

ことです。

 

なぜなら腸を支配する自律神経は背骨の中にあるからです。

背骨の状態を良くするだけで腸の状態を劇的に良くすることは可能です。

 

背骨の状態を良くする方法は色々ありますが負担なくするなら当院の治療法DRTは間違いなく有効です。

http://nishifuna-rs.com/chiryou/ダブルハンドリコイルテクニック

でも1番大切なのが「その良好な状態をずっと続けること」なのです。

その良好な状態をずっと続ける方法は?

http://nishifuna-rs.com/blog/良い姿勢とは

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る