西船橋で頭痛、肩こり、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~21:00

                               

    ※水曜日定休

院長ブログ

動悸、不安感の治し方

動悸や漠然とした不安感はどうして顔を出すのでしょう?

 

 

もちろん心臓病で病院にかかっているとか、仕事で失敗して不安だとかはっきりとした理由がある場合はそちらを何とかしてください。

 

 

病院でも異常なし、特に何が不安と言うよりも朝起きた瞬間から不安なのが不安と言う捉えどころがない漠然とした不安感。

 

 

これらは背骨(胸椎1番)がずれてそこから出ている心臓の自律神経が弱っているために顔を出しているのです。

 

 

ここです。

 

病気未満でも背骨がずれているだけで動悸は出ます。

心臓が元気でないと不安感も出ます。

 

 

動悸や漠然とした不安感はこの胸椎1番を治すと治まります。

実は皆さんが考えているよりも断然単純明快なのです。

 

 

この胸椎1番はどうやってズレるのかと言うと代表的なのがいわゆるスマホ首と言うやつです。

 

 

「カックン」と下を向いてしまうとこの胸椎1番が後ろに飛び出てズレてきます。

 

 

下を向いている時間が長ければ長いほどずれが強く硬く固まってその期間が長く続くと症状が出てきます。

 

 

あと普通に姿勢が悪くてもこの骨はズレます。

こんなふうに座っていませんか?

 

これも胸椎1番をずらします。

ソファとかもこんな感じで触りますよね。

 

 

いつも私がお伝えしている良い姿勢をしてみて下さい。

必ず楽になりますから。

 

 

でも今ひとつだなという方はちゃんとやっているかもしれないですが、少し甘くなっているのかもしれないです。

 

 

あと5度だけ状態を前に起こしてください。

 

 

このたった5度がだいぶきつく感じられるならまだ少し足りなかったんです。

 

 

1週間頑張ってみてください。

必ず今より楽になりますから。

 

 

当院がお伝えしている良い姿勢とは?

当院の治療法DRTとは?

LINEからも予約出来ます。

にしふなリセット整骨院
273-0025
千葉県船橋市印内町672-2LEO26番館一階
047-404-6153

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る