西船橋で頭痛、肩こり、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前9:00~12:00  午後15:00~21:00

                               

    ※水曜日定休

院長ブログ

雨の日のめまい

「今日はこれから雨が降るのが分かる。」

とおっしゃっていた1時間後にしっかりと雨が降りました。

 

 

なんかめまいっぽくなってきたから

だそうです。

 

 

雨が降ると調子が悪くなる方って意外に多いですね。

雨=低気圧

細かく言うと酸素濃度とか、体が膨張して流れが悪くなるとかありますが、気圧が低くなると調子がワンランク下がると思ってください。

 

 

症状が出るボーダーラインを100とすると普段99とか98とかギリギリのところにいると気圧が低くなるとめまいなどの症状が出ます。

普段80とか70のあたりにいると低気圧が来ても100にはならないので症状は出ません。

 

普段から何をすればいいのか?

症状が出ていなくてもやるべきことをやる!

ボーダーラインからできるだけ遠ざかる為に何をするか?

健康貯金を増やすために何をすべきか?

 

  1. 良い姿勢のキープ

  2. 冷たいものを摂らない

  3. 添加物をなるべく摂らない

  4. 湯舟に毎日浸かる

  5. よく眠る

  6. 水分をこまめに摂る

  7. 常に感謝の気持ちでいる

  8. 冷やさない

  9. 携帯を近くに置いて寝ない

  10. よく噛んで食べる

 

私がしていることです。

中には徹底できていないものもありますがほぼやっています。

 

 

皆さんには

・良い姿勢のキープ

・冷やさない

・よく噛んで食べる

をお勧めします。

 

 

冷えは万病につながります。

着るもの飲むものなど気を付けましょう。

 

 

 

良い姿勢のキープは全ての健康法大元です。

これが出来ていないとやることなすこと効果が半減します。

 

 

胃腸の悪い方の大半は早食いです。

20回噛んでいますか?

 

 

下記ブログも参考にしてください。

良い姿勢とは?

噛むことの重要性

 

 

 

自律神経専門整体

にしふなリセット整骨院

273-0025

千葉県船橋市印内町672-2LEOGARDEN26番館101

047-404-6153

 

 

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る