西船橋で頭痛、肩こり、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~21:00

                               

    ※水曜日定休

院長ブログ

子宮動脈塞栓術と言う治療

先日妻が入院しました。

子宮筋腫からの大量出血による緊急入院でした。

予約していた患者様及び通って頂いている方々には大変ご迷惑をおかけいたしました。
お陰様で無事退院することが出来ました。
で、子宮動脈塞栓術というオペを受けてきました。

これはどういうオペかと言うと、開腹しないで足の付け根から内視鏡を通して子宮筋腫につながっている動脈を塞ぐと言うものです。

子宮筋腫の第4の治療法だそうです。
一番の利点は子宮を全摘しない事とお腹を開かなくても良い事です。

傷口も1センチ以外という小さなもので済みました。
3ヶ月かけて子宮筋腫を小さくして行くそうです。

記事には

「子宮筋腫を兵糧攻め」

と書かれていました。

なんか凄くイメージ頑張って出来る表現です。
子宮筋腫は珍しい病気ではなく五人に一人が罹患しているそうですね。
私は恥ずかしながらこんな処置があるのを初めて知りました。

多分知らなくて悩んでいる方もいると思いこのブログをアップしました。

今回お世話になった病院は山近記念総合病院の佐藤先生です。

https://www.yamachika-hp.jp/section/uae.php
小田原なので少し遠かったですが新幹線を使って2時間かからないくらいでした。

ご興味のある方はお問い合わせ下さい。

また当院に直接お問い合わせの方はメールでお願い致しますm(_ _)m

info@nishifuna-rs.com

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る