• LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~21:00

    ※水曜日定休

院長ブログ

腰痛環境、肩こり環境

環境が症状を作ります。

先日、だいぶ頭痛や腰痛が改善しているものの、たまに腰痛が出たり、頭痛薬、睡眠導入剤はまだ手放せないという方が転職なさいました。
事務系から介護系への転職でした。約1カ月たち驚きの変化がありました。

「忙しすぎて頭痛を忘れました。」

あと、一番心配していた腰痛も忘れたみたいです

疲れすぎて睡眠導入剤を飲むのを忘れてバタンと寝てます。

とおっしゃいました。

頭痛になるには毎日毎日頭痛への階段を一段づつ登らないとなりません。

腰痛だって、一朝一夕になるわけではありません。

毎日の積み重ねなのです。

でも、なにが悪くてどんどん積み重なっているのかわかりませんよね?

だから、環境を変えるのです。

職場や家庭環境を変えてしまうのです。

でも、ほとんどの方は急に転職なんてムリですよね。

まずは小さい変化から始めましょう。

写真のグッズは「バックジョイ」と言って、良い姿勢への気づきをくれるものです。

これを椅子に置くことも小さいですが環境の変化です。

マウスを使うときに辞書でもタオルでもなんでも良いのですが、肘を乗せるようにセッティングする。

 肩こりが軽減します。
こんなことも環境の変化ですね。

長風呂はどうも苦手だ、ヒマだしという方ならスマホ用の防水ケースを買って20分浸かるようにしてみては?

同じ環境で同じことを毎日繰り返していても症状は変化しません。

やれることから始めてみて下さいm(_ _)m

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る