• LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~21:00

    ※水曜日定休

院長ブログ

春眠暁を覚えず(睡眠障害)

最近よく眠れてますか?朝スッキリ起きられますか?

「春眠暁を覚えず」

春の夜は短く、また気候もよいので、つい寝過ごしてしまうという意味だそうです。
でも、今では別の意味もあると思います。
春は自律神経失調症の季節です。

自律神経のバランスが乱れて、様々な自律神経失調症の症状がでます。

頭痛、めまい、吐き気、そして睡眠障害もその1つです。

朝まだ寝足りないのは睡眠の質が良くないからです。

睡眠障害(不眠症を含む)の症状は

  • 入眠障害
  • 夜間覚醒
  • 熟睡障害
  • 過眠症

などがあります。


「過眠症」ってあまり聞き覚えないかも知れませんが、過度に眠ってしまう状態を言います。

何時間寝ても寝足りない…

いつもの時間に起きても眠くて仕方がない…

朝いつもダルイ…
こんな症状結構ありませんか?
本来体調が良い(自律神経のバランスが良い)と長く寝なくても目覚めはスッキリしているものです。

特に春の気だるさは「春眠暁を覚えずだからだな」としないで、「体調があまり良くなくて自律神経が乱れているんだな」と自覚して下さい。

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る