水素の力でストレスや疲労を軽減させることで自律神経の乱れを予防|西船橋で頭痛、肩こり、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

船橋市の自律神経失調症専門整体
  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~20:00

    ※日曜日は18:00までの診療
    ※水曜日、木曜日定休

水素の力でストレスや疲労を軽減させることで自律神経の乱れを予防

こんな症状は自律神経失調症かもしれません

頭痛の症状

最近、疲れやすい、頭痛や動悸がある…こんな症状が出たら自律神経失調症かもしれません。

自律神経失調症の専門整体のにしふなリセット整骨院が解説いたします。

どうして自律神経失調症になるの?

自律神経失調症の原因は、特定が難しいですが、ストレスや生活習慣の乱れが影響しています。

自律神経は「交感神経」「副交感神経」から出来ています。交感神経は日常の活動をしているときに、働く神経です。それに対し、副交感神経は夜間など安静にしているときに活発になります。
この2つの神経のバランスが崩れることで自律神経失調症の症状が現れるのです。

入浴で自律神経失調症の対策を

頭痛の症状

入浴をすることで血行が良くなり、筋肉をほぐし、代謝を促します。老廃物を流し、疲労やストレスが改善される効果があります。
不要な老廃物が溜まってしまうことにより起こる「むくみ」。立ち仕事や座り仕事で同じ姿勢を続けることが原因の1つです。

特に筋肉量が少ない女性に多いのが慢性的な冷え。ホルモンバランスの関係から冷え性が多いと言われています。老廃物が溜まりやすくなると「むくみ」易い状況になります。
水素の活性酵素の除去能力で血流を改善することで老廃物が溜まりにくくなり、むくみ解消の手助けになると考えられています。

自律神経でお悩みの方は水素風呂にゆっくり入浴

水素風呂にはストレスや疲労の原因となる活性酸素を除去する効果が期待できます。実は水素には活性酸素を無害化する特徴があります。
水素は皮膚から吸収されると、全身へと巡っていくため、水素風呂へ浸かることで体に取り込む水素の量を多くすることができます。

また、水素風呂に入る事で汗をかいたと実感する人も多いです。これは温熱作用によって、発汗が促進されることとプラスして水素風呂による血流改善効果が影響しています。

水素水は、この活性酵素を除去する力が強いことから水素水を取り入れる大きなメリットになります。水素風呂へ入浴することで活性酵素を除去する力が働き、血流が活発になります。それにより汗をかきやすい状態へなっているといえます。

よくある質問

Q.水素はどのぐらいの時間有効ですか?

入浴に適しているのは2時間以内です。それ以降は再び水素を発生させてからご入浴されることをお勧めいたします。

Q.お手入れは必要ですか?

メンテナンスフリーですが、2週間に1回程度、電極部分をクエン酸に一晩つけ置きし、表面に付着した汚れを取り除いていただことをお勧めしています。

Q.入浴剤を入れて使用することは出来ますか?

ご利用いただけます。電極版が汚れやすくなりますので、水素風呂を作り、電極を取り除いた後に入浴剤を入れることをお勧めいたします。

公式サイトでみる



メールでのお問い合わせ

3営業日以内にご返信をいたします。 必ず「@nishifuna-rs.com」のメールが受信できる状態に設定をお願いいたします。携帯電話で受信される際はドメインの解除をお願いいたします。詳しい解除方法については下記の公式サイトをご確認ください。 ご返信がない場合は、迷惑メールではじかれている可能性がございます。返信メールが届かない場合は必ずご連絡をいただけますようお願いいたします。

は必須項目です

お名前

メールアドレス

確認のため、もう一度入力してください。


お問い合せ内容


ページトップへ戻る