薬が効かない頭痛の治し方|西船橋で頭痛、肩こり、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~20:00

    ※日曜日・祝日は18:00までの診療

    ブログ更新中!

院長ブログ

薬が効かない頭痛の治し方

3年ぶりの患者さんが

「毎日頭痛がして1日3回薬を飲んでいるけど最近は薬を飲んでも治らなくなってきた」

と言って来院されました。

 

頭痛薬も最初のうちは効く場合もありますが、頻繁に服用していると徐々に効きづらくなってきます。

 

何故効きづらくなってくるのでしょうか?

 

薬が効かない理由その①

薬由来の頭痛が発症

 

月に10日以上頭痛薬を服用している場合

薬物乱用頭痛

が発症する可能性が高くなります。

 

「仕事で頭痛が出たら辛くなるから朝から頭痛薬を飲んでおこう」

とか

「今日はコンサートに行くから途中で頭痛が出たら楽しくなくなるから今のうちに飲んでおこう」

と言った予防で飲んでいる方は要注意です。

 

日本人は海外の人よりも気軽に薬を服用する傾向があるそうです。

 

薬が効かない理由その②

頭痛の悪化

 

今まで効いていたのは服用している頭痛薬の効果が頭痛の強さを上回っていたからです。

 

病院に通って頭痛薬を処方されている場合は、効かなくなった旨をお医者さんに伝えるともう少し強い薬を処方されます。

 

でも、何回かこのやりとりを繰り返していると

「これ以上強い薬は出せません」

と言われてしまいます。

 

何故頭痛が悪化するのかと言うと

  1. 頭痛がするので頭痛薬を飲む。
  2. 薬を飲むと胃腸がダメージを受ける。
  3. その結果体調が少し悪くなる。
  4. 体調が悪くなると頭痛も少しづつ悪化する。
  5. 1に戻る

の繰り返しによって頭痛が悪化して薬が効かなくなってくるのです。

 

薬が効かない頭痛の治し方

 

薬を飲み続けると頭痛が悪化するのであれば薬を辞めれば良いのです。

でも薬を飲む理由は頭痛がするからです。

だから薬をやめる方法は頭痛を治す事です。

 

  1. 頭痛が少しだけ改善する。
  2. 頭痛薬を飲む回数が減る。
  3. 薬を飲まなくなってきたので体調が少しづつ良くなる。
  4. 1に戻る。

前述の負のサークルからこの正のサークルに変えることによって頭痛薬をやめられるようになります。

 

頭痛の改善方法

 

頭痛の多くは背骨の歪みから来ています。

特に

ストレートネック

が大きな原因になります。

 

背骨の矯正を受けてその良好な状態をずっとキープし続けることにより早期に改善が出来ます。

 

当院の治療法DRTとは?

良い姿勢のキープ方法とは?

 

そしてストレートネックの改善に1番大切なことは

下を向かない

ことです。

 

下を向くと頭痛がすると言う方は多いです。

それは下を向くとストレートネックが悪化するからです。

 

完全に下を向かないで生活する事は難しいですが、最小限にして下さい。

 

パソコンはパソコン台の上に置いて5センチほど上げて使って下さい。

料理の下ごしらえでは椅子に座りながらやると極端に下を向かないでも良くなります。

 

色々工夫してみて下さい。

 

 

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る