慢性疲労・・・栄養ドリンクで元気になる?|西船橋で頭痛、肩こり、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前9:00~12:00  午後15:00~21:00

                               

    ※水曜日定休

院長ブログ

慢性疲労・・・栄養ドリンクで元気になる?

今回は栄養ドリンクで果たして体は元気になるかどうか?について書いていきます。

 

 

栄養ドリンクって名前だけ聞くと

「栄養がたくさん入っているんだろうな~」

って感じじゃないですか?

 

 

後ろの原材料名を見ると製品にもよりますが、確かにビタミンやらカルシウムやらカリウムやらたくさん入っています。

 

 

これだけ見ると栄養があるから体が元気になるんだなあと言う気がしてしまいますよね。

ほとんどの方が栄養を付けて元気になっていると思っているのではないでしょうか。

 

 

「え!?違うの?」

 

 

はい。

違うのです。

 

 

色々な栄養ドリンクがあるから全てではありませんが、薬局で売られている一般的な栄養ドリンクがなぜ元気になるかをお伝えします。

 

 

一般的な栄養ドリンクの主成分はブドウ糖です。

それとカフェイン。

 

 

ブドウ糖を大量に摂るわけです。

 

 

すると体内ではどういう変化が起きるのでしょうか?

 

 

体は、急激な血糖値の上昇に対応しようと色々なホルモンを出します。

その中の一つに副腎ホルモン(アドレナリン、コルチコイド)があります。

 

 

実は栄養ドリンクを飲んだときに元気になるのはこのホルモンのおかげなんです。

このホルモンはストレスに強くなったり、やる気が出たりするホルモンなんです。

 

 

「じゃあ、やっぱり栄養ドリンクは体にいいじゃん」

 

 

いや、待ってください。

 

 

このホルモンを放出する副腎と言う臓器ですが豆の様にすごく小さな臓器なんです。

これです。

 

こんなに小さい臓器なので、頻繁に働かせるとすぐに疲れてホルモンが出なくなってしまいます。

 

 

毎日毎日栄養ドリンクを飲んでいると、そのうち副腎ホルモンは枯渇して出なくなってしまいます。

 

 

すると体はどうなるのでしょうか?

 

 

実は副腎ホルモンが枯渇した状態が慢性疲労の状態なんです。

 

 

驚きませんでしたか?

疲れをとるために飲んでいる栄養ドリンクが、実は慢性疲労を招いていたなんて。

 

 

毎日飲んでいる方に

「飲んで疲れが取れますか?」

と聞くと

「変わらないけど飲んだ方が身体に良いのかなと思って・・・」

とおっしゃる方が多いです。

 

 

変わらないならやめましょう。

体にいいものではないですから。

 

 

とは言っても最近でこそ私は使っていないですが、数年前はたまに飲んでました。

どんな時に使っていたかと言うと、

週末にあと3時間だけ何とか頑張りたい!

ってときです。

 

 

飲んでから2,3時間は元気になります。

その後急速にだるさや疲れが出てきます。

 

 

元気の前借りをしている感じです。

 

 

あまり前借りしていると大変なことになっちゃうじゃないですか。

 

 

だからここぞという時以外は飲まないようにしていたんです。

 

 

まあ、今は仕事していてほとんど疲れなくなったので、お世話になることはなくなりましたが。

 

栄養ドリンクが悪いとは言いませんが、その特性を知って上手に付き合ってください。

 

 

当院の治療法DRTとは?

良い姿勢とは?

LINEからもご予約できます。

 

にしふなリセット整骨院

273-0025

千葉県船橋市印内町672-2LEOGARDEN26番館101

047-404-6153

 

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る