50肩 いったいどうすればいいの?|西船橋で頭痛、肩こり、めまい、不眠、いらいらなどでお悩みの方専門整体院

船橋市の自律神経失調症専門整体
  • LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~20:00

    ※日曜日は18:00までの診療
    ※水曜日、木曜日定休

院長ブログ

50肩 いったいどうすればいいの?

当院にいらっしゃった方で病院にも行って注射やリハビリもやったけどやはり痛くて夜中も起きてしまうという方がいます。

 

 

いろんなところに行ったけど

「あそこの病院では動かせと言ったりそこの整骨院では動かさない方が良いと言ったりどうすればいいのかわからない」

とおっしゃっていました。

 

 

ある病院では

「50肩は昔は動かさない理論だったんですが今の理論は動かす理論なんです」

と言われて痛いけどリハビリされたそうです。

 

 

私はこの話を聞いたときに

「おかしなこと言うな・・・」

と思いました。

 

 

昔は動かさない理論で治療してたのか・・・

今は動かす理論・・・?

 

私は

この方の今の状態は動かしてはいけない状態

そしてその状態を通り越して安定してきたら動かせる状態

と判断して治療しています。

 

 

画一的に動かす理論の元に全員を動かすとかはないです。

しっかりと体を診て判断します。

 

 

前にもお伝えしましたが、症状には

発症期

進行期

停滞期

治癒期

があります。

 

 

発症期に無理に動かしたりすると炎症が余計に強くなって夜も眠れない状態が続きます。

この時期には大げさな話ではなく三角巾で腕を吊るくらいのことをしてください。

その方が早く発症期、進行期が抜けられます。

 

 

発症期、進行期がうまく抜けられると夜に痛くて眠れないようなことはだいぶ少なくなります。

停滞期に入るとリハビリが行えます。

 

 

とは言っても腕をぶんぶん遠心力で回すようなことをしたり遠くのものを腕を伸ばして取るようなことをしているとまた進行期に戻りますので注意深く行ってください。

 

 

治癒期に入ると少々無理をしてリハビリをしてもらいます。

 

 

今までは

「痛くないようにしてくださいね」

とお伝えしていた方にも

「少しだけ痛いところを超えてリハビリしてください」

とお伝えしています。

 

 

ただ、今の状態が発症期・進行期・停滞期・治癒期のどこに入るのかは皆さんには皆目見当がつかないと思います。

プロの中にもわからない人はいます。

 

一つ言えるのは正しい処置をしていれば夜激痛で眠れないという事が1カ月とかは続かないです。

もしつらくてつらくてどうしようもない状態が長期間続くようなら処置を見直してみて下さい。

 

 

本当にどうしようもなく辛いときは薬局で三角巾を購入して1週間ほど吊ってみて下さい。

きっと楽になります。

 

 

あとは正しい治療と正しい姿勢と適切なリハビリで回復していきます。

 

当院の治療法DRTとは?

正しい姿勢とは?

LINEからもご予約できます。

にしふなリセット整骨院

273-0025

千葉県船橋市印内町672-2LEOGARDEN26番館101

047-404-6153

 

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る