• LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~21:00

    ※水曜日定休

院長ブログ

リセザップ

お茶の水カイロプラクティックで治療を受けた後、いつも九段下まで歩くのですがその途中でこの写真を撮りました。

20年以上前に神保町でサラリーマンやってた時にたまに先輩に連れられてランチの後にこの喫茶店に来たなぁと言うのを思い出しました。

その頃は食後のコーヒーに500円払うのがとても高く感じられ、でもこれがサラリーマンのたしなみかな?と感じてたし、なんとなく一人前になった気がしてたんです。

その後近所にドトールが出来てあまり行かなくなったんですが、まだ営業しているところを見るとこう言うちゃんとした喫茶店と言う形式がまだまだ需要があると言う事ですね。

昔先輩が「俺は退職したらヒゲの喫茶店オーナーになる」と言っていたんですが、500円で一時間も二時間も居座られるお店って回転率とか考えると好きじゃなきゃやってられないです。

西船橋にも凄くコーヒーにこだわって、しかも器も色々良いのを仕入れて、一杯入れるのにもの凄く時間がかかる喫茶店があるんですが、ホント凄いと思います。

一杯2000円位払っても良い感じの喫茶店ですよ。

 

ライザップならぬリセザップ⁉️

 

なんのことかと言うと当院は良い姿勢をお伝えしています。

実はこの良い姿勢がすぐに、しかも1人で出来るようになったらにしふなリセット整骨院は必要ないんです。

でも、実際は通いながら「頑張って下さいね❗️」「もう一息です」「凄いじゃないですか❗️」「少し戻りましたね。初心に戻りましょう」みたいなやりとりを繰り返しながら覚えてもらうんです。

このやりとりって、トレーニングジムと同じですよね。

五千円位でバーベル買って家で1人で出来たらライザップは必要ないんですけど実際にそれが出来る人ってほとんどいないです。

お金払って、指導受けながら頑張って、試行錯誤しながら継続して結果が出て行くんです。

だからライザップならぬリセザップなんです笑。

良い姿勢は一生の宝です。

一緒に良い姿勢を目指しましょう‼️

良い姿勢とは?

当院の治療法DRTとは?

症状の根本改善とは?
にしふなリセット整骨院

船橋市印内町672-2LEO26番館101

0474046153

https://www.nishifuna-rs.com

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る