• LINE
  • ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

    0474046153

    午前10:00~12:00  午後15:00~21:00

                               

    ※水曜日定休

院長ブログ

歯ぎしり

三年奇面組。

中学の頃凄く好きな漫画でした。

一堂零、冷越豪、大間仁、物干大、出瀬潔。

漢字は調べないと出てこなかったですが、全員言えました微笑。

他にもうんどうかい、にひるだよう、あまのじゃこなどなど。

毎日暇さえあれば読んでましたからね。いろんなキャラクターが登場するんですが、全員個性がしっかりとありました。

作者の新沢基栄さんが巻末で書いてたことで今でも忘れられないのが

書いてるうちに各キャラクターが「私そんなこと言わないわよ」と言ってくるんです。キャラクターが一人歩きするんです。

と言っていたことです。

友人の作家森沢明夫と話していた時に

その話の中に入り込んでその人物がどう言うことを話してどんなふうに振る舞うのかとか音とか匂いとかを感じる的なことを言ってました。

一木造りの仏師と同じ感じたな〜と感心しました。

作るんじゃなくそこにある魂を削り浮き立たせる。

作家や漫画家はその作業がペンと紙。

みたいな感じでしょうか?

違ったらゴメン。

感じて何かをすると言った意味では治療家も同じですね。

少し無理やり話をつなげてみました笑。

あ、ちなみにこの漫画は最終回が衝撃的すぎてもう2度と読まないです。

 

 

歯ぎしりは何故起こるんでしょう?

 

実はほとんどが噛み合わせの修正のために無意識で行なっています。

いわゆる片噛みをしているからなんです。

歯ぎしりをしていると思われる方は左右の顎を触ってみてください。

左右のどちらかに硬くしこりがないですか?

右にある場合は右側で噛みすぎです。

今日から左側を多く使ってください。

噛むって大事ですからね。

噛む事の重要性。

当院の治療法DRTとは?

にしふなリセット整骨院

船橋市印内町672-2LEO26番館101

0474046153

https://www.nishifuna-rs.com

この記事を書いた人


にしふなリセット整骨院
院長 宮島信広
柔道整復師(国家資格)

ページトップへ戻る